TOP PROFILE MESSAGE SERVICE

POLESTAR

RESULTS BOOKS BLOG CONTACT
2017
10.27

コミュニケーションとは

BLOG|NEWS

「人から信頼され、応援してもらうための自身の具体的行動」であると私は定義している。

人から信頼され、応援してもらうことは言葉にすればとても簡単だが、実際に実践していくことはとても難しいことである。

 

人からの信頼を勝ち得るためには、いつも前向きで、言葉だけでなく態度や行動で表すこと、自分がこれ以上ないと思えるくらい努力し、一所懸命に取り組んでいく必要があるのではないかと思う。

 

人生は一度きり。できることなら、明るく、楽しく、元気よく、そして前向きに、仕事やプライベートに取り組んでいきたい。自分を磨き続け、肯定感を持ちつつ、社会にも貢献し続けたいと多くの人が感じていることである。

 

私は幼少期より、幸運にも”リーダー”という役割を数多く与えていただく機会があり、たくさんの経験をした。人とのコミュニケーションが、自分を成長させ、大きな学びや気づきを与えてくれた。

 

大学卒業後、私立中高一貫校の社会科教諭となったが、授業や学級運営、部活動の中で子どもたちの“コミュニケーション力”養成に一番時間を割いた。

 

暗記や試験の点数を取るという従来の教育方法ではなく、「答えはひとつではない。自分自身で考え抜いた答えはすべて正解である。」ことを実践し、自分で考え、調べ、時には学校外の人にも話を聞かせるようにした。

 

このカリキュラムで育った子どもたちは、私が想像できなかったくらい、多方面で活躍し、まさに“世界を股にかける”人間へと成長している。

 

教員経験の他、中国にも駐在し、生活習慣や文化の異なる人たちとともに働き、交流する中で「日本とはなにか?」「日本人とは何か?」について強く考えさせられた。

 

多くの中国人に接し、話をする中で、日本人だからこうだ、とか中国人だからこうだという文化や生活習慣の違いはあっても、明るく、楽しく、元気よく、そして前向きに暮らしていきたいと思う願望は、みんな一緒であることを知った。

 

私自身の人生の大きな目標は、「楽しく、元気に仕事をし、社会に貢献する、ぶっ飛んだカッコイイ人生」を送ること。そのために、「教育」というキーワードで、人々のコミュニケーション能力に寄与したいと本気で思っている。

 

私の「リーダーとしての経験」「中学校・高校の教員としての経験」「海外に駐在し、生活をした経験」「一般企業に勤務した経験」から、失敗やリスクを恐れることなく、果敢に挑戦できる人財(同志)を育て、日本や世界を元気にしていきたい。

  • Twitter
  • Facebook
  • 記事一覧
2017
10.27

コミュニケーションとは

BLOG|NEWS

「人から信頼され、応援してもらうための自身の具体的行動」であると私は定義している。

人から信頼され、応援してもらうことは言葉にすればとても簡単だが、実際に実践していくことはとても難しいことである。

 

人からの信頼を勝ち得るためには、いつも前向きで、言葉だけでなく態度や行動で表すこと、自分がこれ以上ないと思えるくらい努力し、一所懸命に取り組んでいく必要があるのではないかと思う。

 

人生は一度きり。できることなら、明るく、楽しく、元気よく、そして前向きに、仕事やプライベートに取り組んでいきたい。自分を磨き続け、肯定感を持ちつつ、社会にも貢献し続けたいと多くの人が感じていることである。

 

私は幼少期より、幸運にも”リーダー”という役割を数多く与えていただく機会があり、たくさんの経験をした。人とのコミュニケーションが、自分を成長させ、大きな学びや気づきを与えてくれた。

 

大学卒業後、私立中高一貫校の社会科教諭となったが、授業や学級運営、部活動の中で子どもたちの“コミュニケーション力”養成に一番時間を割いた。

 

暗記や試験の点数を取るという従来の教育方法ではなく、「答えはひとつではない。自分自身で考え抜いた答えはすべて正解である。」ことを実践し、自分で考え、調べ、時には学校外の人にも話を聞かせるようにした。

 

このカリキュラムで育った子どもたちは、私が想像できなかったくらい、多方面で活躍し、まさに“世界を股にかける”人間へと成長している。

 

教員経験の他、中国にも駐在し、生活習慣や文化の異なる人たちとともに働き、交流する中で「日本とはなにか?」「日本人とは何か?」について強く考えさせられた。

 

多くの中国人に接し、話をする中で、日本人だからこうだ、とか中国人だからこうだという文化や生活習慣の違いはあっても、明るく、楽しく、元気よく、そして前向きに暮らしていきたいと思う願望は、みんな一緒であることを知った。

 

私自身の人生の大きな目標は、「楽しく、元気に仕事をし、社会に貢献する、ぶっ飛んだカッコイイ人生」を送ること。そのために、「教育」というキーワードで、人々のコミュニケーション能力に寄与したいと本気で思っている。

 

私の「リーダーとしての経験」「中学校・高校の教員としての経験」「海外に駐在し、生活をした経験」「一般企業に勤務した経験」から、失敗やリスクを恐れることなく、果敢に挑戦できる人財(同志)を育て、日本や世界を元気にしていきたい。

  • Twitter
  • Facebook
  • 記事一覧