TOP PROFILE MESSAGE SERVICE

POLESTAR

RESULTS BOOKS BLOG CONTACT
2018
01.20

儲かっている飲食店の秘密

BLOG|NEWS

こんにちは。ポールスターコミュニケーションズ代表取締役の北 宏志です。

今年2度目の関西出張中です。大阪に住んでいたときにも行ったことがなかった天満(てんま)に行ってきました。活気があり、庶民的な香りがして親しみを覚えました。

本日は「儲かっている飲食店の秘密」についてです。

 

天満に行ったときのことです。

大変お世話になっている方と仕事のあと食事をするためにお店を探していました。

たくさんのお店があるのですが、行列ができている店、お客さんがいなく閑散としているお店いろいろとあります。

 

行くお店を決めて行ったわけではないので、焼き鳥もいいな~、焼肉もいいな~、ジンギスカンも悪くないな~などと言いながら、同じところを何度も回っていました。当たり前の話なのですが、閑散としているお店には目もくれることもなく、繁盛しているけど並ばなくても入ることができそうなお店を探します。

 

我々の世界でも一緒です。忙しくなるとドンドン仕事が入ってきますし、その逆は一向に依頼がないままです。私も独立したての頃は、散々たるものでした…。

 

我々は、商店街の中にあるある一軒の肉バルに決定し、乾杯をしました。

味だけでなく、コストパフォーマンスもよく料理を楽しみましたが、お店の方の接客が更に良かったのです。

 

最初に注文を聞いてくれた方は、私たちの要望に応じて適切に肉のグラム数やメニューをお勧めしてくれました。私はよく「おすすめはなんですか?」と聞いている気がします。そのときに「全部お勧めですけど、私が個人的に好きでお勧めしたいのは~」と返してくれたら、絶対にそのメニューを注文するようにしています。ハズレはほとんどありません。

 

次に、対応してくれたのは専門学校生のバイトのお兄さんでした。彼は家も学校も兵庫県の宝塚(天満から電車で40分くらい)にあるそうですが、お店にお客さんとしてきていてファンになり、「まかないも美味しいよ」と声をかけられて、わざわざアルバイトのためだけに大阪まで来て頑張っているそうです。良い目をしていました。

 

最後に店主も出てきてくださり、お店や料理へのこだわりや大阪愛について熱く語ってくれました。

 

私たちがお店に滞在しているときのお客さんはほぼ満員状態でしたが、みなさんとても丁寧に対応をしてくれました。お店の方とお客様のコミュニケーションと距離はとても大切です。味や雰囲気はもちろん大切ですが、接客により「美味しいお店だ。また来よう。」と思うものです。

 

以前、研修を担当させていただいたガソリンスタンドやカフェでは、お客様との関わり方を意識して変えた結果、すぐに効果が現われその月の売上が向上したという例もあります。

 

最後に、儲かっている飲食店の秘密ですが、儲かっているお店はどんなに忙しくても、お客さんが帰るときは必ず外まで見送りをされることを徹底されています。

 

この店主も外まで見送りをしてくれました。

良い夜となりました。また立ち寄りたいお店です。

japan-2014619_1920

  • Twitter
  • Facebook
  • 記事一覧
2018
01.20

儲かっている飲食店の秘密

BLOG|NEWS

こんにちは。ポールスターコミュニケーションズ代表取締役の北 宏志です。

今年2度目の関西出張中です。大阪に住んでいたときにも行ったことがなかった天満(てんま)に行ってきました。活気があり、庶民的な香りがして親しみを覚えました。

本日は「儲かっている飲食店の秘密」についてです。

 

天満に行ったときのことです。

大変お世話になっている方と仕事のあと食事をするためにお店を探していました。

たくさんのお店があるのですが、行列ができている店、お客さんがいなく閑散としているお店いろいろとあります。

 

行くお店を決めて行ったわけではないので、焼き鳥もいいな~、焼肉もいいな~、ジンギスカンも悪くないな~などと言いながら、同じところを何度も回っていました。当たり前の話なのですが、閑散としているお店には目もくれることもなく、繁盛しているけど並ばなくても入ることができそうなお店を探します。

 

我々の世界でも一緒です。忙しくなるとドンドン仕事が入ってきますし、その逆は一向に依頼がないままです。私も独立したての頃は、散々たるものでした…。

 

我々は、商店街の中にあるある一軒の肉バルに決定し、乾杯をしました。

味だけでなく、コストパフォーマンスもよく料理を楽しみましたが、お店の方の接客が更に良かったのです。

 

最初に注文を聞いてくれた方は、私たちの要望に応じて適切に肉のグラム数やメニューをお勧めしてくれました。私はよく「おすすめはなんですか?」と聞いている気がします。そのときに「全部お勧めですけど、私が個人的に好きでお勧めしたいのは~」と返してくれたら、絶対にそのメニューを注文するようにしています。ハズレはほとんどありません。

 

次に、対応してくれたのは専門学校生のバイトのお兄さんでした。彼は家も学校も兵庫県の宝塚(天満から電車で40分くらい)にあるそうですが、お店にお客さんとしてきていてファンになり、「まかないも美味しいよ」と声をかけられて、わざわざアルバイトのためだけに大阪まで来て頑張っているそうです。良い目をしていました。

 

最後に店主も出てきてくださり、お店や料理へのこだわりや大阪愛について熱く語ってくれました。

 

私たちがお店に滞在しているときのお客さんはほぼ満員状態でしたが、みなさんとても丁寧に対応をしてくれました。お店の方とお客様のコミュニケーションと距離はとても大切です。味や雰囲気はもちろん大切ですが、接客により「美味しいお店だ。また来よう。」と思うものです。

 

以前、研修を担当させていただいたガソリンスタンドやカフェでは、お客様との関わり方を意識して変えた結果、すぐに効果が現われその月の売上が向上したという例もあります。

 

最後に、儲かっている飲食店の秘密ですが、儲かっているお店はどんなに忙しくても、お客さんが帰るときは必ず外まで見送りをされることを徹底されています。

 

この店主も外まで見送りをしてくれました。

良い夜となりました。また立ち寄りたいお店です。

japan-2014619_1920

  • Twitter
  • Facebook
  • 記事一覧