TOP PROFILE MESSAGE SERVICE

POLESTAR

RESULTS BOOKS BLOG CONTACT
2018
06.01

2期目のスタートです

BLOG|NEWS

本日6月1日は株式会社ポールスターコミュニケーションズの2期目のスタートです。

おかげさまで、皆様の支えのおかげをもちまして1期目を無事に終了することができました。

支え、ご指導いただいたみなさまに厚く御礼申し上げます。

 

ちょうど1年前、朝9時に行政書士の廣瀬先生にご同行いただき東京法務局北出張所に書類を提出に行ったことがつい昨日のことのように思い出されます。私の幼少期の夢であった「社長になる」という夢が実現された瞬間でした。

 

「社長になる」というのは意外に簡単だなと思いました。

なるのは簡単だけど、事業を継続し発展させていくのはとても難しいことであると痛感しております。

たくさんの人たちの協力のもと、自分自身も成長し続け、常にアンテナを張り続けなければいけません。

企業や商品の看板なく、自分の腕一本で仕事を取っていくことの難しさも感じました。

 

おかげさまで、1期目は目標を上回ることができました。

夢を叶えることや目標を達成することを伝える講師・コンサルタントとして、自分自身が夢を叶え、目標を達成し続けていかないと、誰からも信頼されないと常に言い聞かせてきました。正直、不安に押しつぶされそうになったり、お叱りを受けくじけそうになったこともありました。

 

今日からの2期目は1期目を上回る大きな目標を設定しました。ここからが正念場であると、決意を新たにしているところです。今までの取り組みだけでなく、商工会議所様での講演や銀行様の顧客向けセミナーなどにも登壇させていただきました。その数は順調に増えております。動画セミナーの講師のご依頼も受け、中国の方向けの動画にも出演させていただいたことは、大きな励みとなりました。コンテンツが販売開始となり、中国に住む友人たちに案内を出したところ、数名がすぐに購入し閲覧してくれ、感想まですぐさま送ってくれ、居住する国は違っても心では繋がり続けているという「仲間」の大切さを実感し、感動いたしました。

 

また、全国の不登校や引きこもりの小中学生を市町村と協力しながら、ネットで繋ぎ学習支援を行うという壮大なプロジェクトであるクラスジャパンプロジェクト。その運営を行う、一般財団法人クラスジャパン教育機構の理事に就任させていただいたことも大きな出来事でした。教員を辞しても、次世代の教育に関わり続けていきたいと思っていたところ、諸先輩方より声をかけていただきました。このプロジェクトも本格的に始動し、私は教務的な部分など児童や生徒に近いところで仕事をさせていただくことになっています。

 

私が活動することで、働くことの楽しさや仲間の大切さを世界に伝えていきたいと改めて感じているところです。また、私に関わりを持って下さる方に「元気になった。」「前向きに頑張ろうと思った。」と言っていただけるよう、走り続けていきたいと思っています。

 

社名のポールスターコミュニケーションズですが、北極星(=ポールスター)という一番明るい星で、常に「北」に位置する道標です。コミュニケーションというツールを用いて、多くの方々が輝くことのできる会社にしたいという願いを込められています。ますます輝きに磨きをかけて、多くの方々の道標となれるよう精進していきたいと思っております。

 

引き続きみなさまからのご指導ご鞭撻いただけましたら幸いです。

 

2018年6月1日

㈱ポールスターコミュニケーションズ

代表取締役  北 宏志

%e3%83%aa%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%82%ba%e2%91%a0
 

  • Twitter
  • Facebook
  • 記事一覧
2018
06.01

2期目のスタートです

BLOG|NEWS

本日6月1日は株式会社ポールスターコミュニケーションズの2期目のスタートです。

おかげさまで、皆様の支えのおかげをもちまして1期目を無事に終了することができました。

支え、ご指導いただいたみなさまに厚く御礼申し上げます。

 

ちょうど1年前、朝9時に行政書士の廣瀬先生にご同行いただき東京法務局北出張所に書類を提出に行ったことがつい昨日のことのように思い出されます。私の幼少期の夢であった「社長になる」という夢が実現された瞬間でした。

 

「社長になる」というのは意外に簡単だなと思いました。

なるのは簡単だけど、事業を継続し発展させていくのはとても難しいことであると痛感しております。

たくさんの人たちの協力のもと、自分自身も成長し続け、常にアンテナを張り続けなければいけません。

企業や商品の看板なく、自分の腕一本で仕事を取っていくことの難しさも感じました。

 

おかげさまで、1期目は目標を上回ることができました。

夢を叶えることや目標を達成することを伝える講師・コンサルタントとして、自分自身が夢を叶え、目標を達成し続けていかないと、誰からも信頼されないと常に言い聞かせてきました。正直、不安に押しつぶされそうになったり、お叱りを受けくじけそうになったこともありました。

 

今日からの2期目は1期目を上回る大きな目標を設定しました。ここからが正念場であると、決意を新たにしているところです。今までの取り組みだけでなく、商工会議所様での講演や銀行様の顧客向けセミナーなどにも登壇させていただきました。その数は順調に増えております。動画セミナーの講師のご依頼も受け、中国の方向けの動画にも出演させていただいたことは、大きな励みとなりました。コンテンツが販売開始となり、中国に住む友人たちに案内を出したところ、数名がすぐに購入し閲覧してくれ、感想まですぐさま送ってくれ、居住する国は違っても心では繋がり続けているという「仲間」の大切さを実感し、感動いたしました。

 

また、全国の不登校や引きこもりの小中学生を市町村と協力しながら、ネットで繋ぎ学習支援を行うという壮大なプロジェクトであるクラスジャパンプロジェクト。その運営を行う、一般財団法人クラスジャパン教育機構の理事に就任させていただいたことも大きな出来事でした。教員を辞しても、次世代の教育に関わり続けていきたいと思っていたところ、諸先輩方より声をかけていただきました。このプロジェクトも本格的に始動し、私は教務的な部分など児童や生徒に近いところで仕事をさせていただくことになっています。

 

私が活動することで、働くことの楽しさや仲間の大切さを世界に伝えていきたいと改めて感じているところです。また、私に関わりを持って下さる方に「元気になった。」「前向きに頑張ろうと思った。」と言っていただけるよう、走り続けていきたいと思っています。

 

社名のポールスターコミュニケーションズですが、北極星(=ポールスター)という一番明るい星で、常に「北」に位置する道標です。コミュニケーションというツールを用いて、多くの方々が輝くことのできる会社にしたいという願いを込められています。ますます輝きに磨きをかけて、多くの方々の道標となれるよう精進していきたいと思っております。

 

引き続きみなさまからのご指導ご鞭撻いただけましたら幸いです。

 

2018年6月1日

㈱ポールスターコミュニケーションズ

代表取締役  北 宏志

%e3%83%aa%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%82%ba%e2%91%a0
 

  • Twitter
  • Facebook
  • 記事一覧